東京女子体育大学水泳部に興味を持っていただきありがとうございます。

2022シーズンはメンバーが大幅に減るなど、部として思ったような成果が残せず、悔しい思いがありました。

迎える2023〜2024シーズンでは心機一転、悲願のインカレ出場を目指し、チーム一丸となってがんばります。

「我こそは!」と思うみなさんの入部、心からお待ちしています。ともに闘いましょう!

◼️ 練習について

練習は月〜土の毎朝6:30〜8:30とチーム別に午後練習を不定期に行なっています。また年3回の合宿を行っています。

コーチや上級生が怒鳴ったり、暴力を振るったりすることは一切ありません。楽しい雰囲気の中での練習は笑顔が絶えず、みんなのびのびと各自の目標に向かってトレーニングに励んでいます。ベスト更新率も高く、全体的に良い環境が作れました。まだまだ若いチームですので、改善の余地はありますが、みな前向きに取り組んでいます。

また、午前中の練習が基本なので、午後バイトに励むこともでき、社会勉強もできるのが当部の特徴です。

次に入試と寮について紹介しします。

◼️ 入試について

東京女子体育大学の入試に関するページはこちら

▶︎ 選手の入試経験談

私は、AO入試で入学しました!
エントリーシートを記入しました。筆記試験と実技試験はなく、2度の面接を受けました。3人の先生を前に、志望動機、自分の長所、今まで頑張ってきたこと、今後自分が学びたいことなどを話しました。

私は、スポーツ推薦で入学しました!
高校3年生の9月に東京女子体育大学に進学することを決め、10月に東女体大水泳部の部長である大石先生との面談を経て、11月の試験に臨みました。
面接のみの入試試験でしたので、面接練習をたくさんしました。

私は、指定校推薦で入学しました!
9月のオープンキャンパスに参加して、部活の雰囲気などを拝見して、東京女子体育大学に行くことを決意しました。指定校推薦の試験は面接のみの為、面接の練習をし、試験に臨みました。

◼️ 学生寮(ふじ寮)について

東京女子体育大学学生寮(ふじ寮)についてのページはこちら


ふじ寮はキャンパスから自転車でおよそ7分の場所にあります。
近くにはセーユー(スーパーマーケット)もあるので、買い出しなどには困りません。
部屋は1人部屋のため、プライベートの時間も確保できます。寮食は朝と夜出るので、とてもありがたいです。
お風呂は浴槽も完備されているので、日頃の疲れを癒しています。
他の部活生や先輩、後輩との交流もあり、とても楽しいです。
テスト勉強には、談話室や食堂などを活用し、友達同士でテストの情報を共有したり、勉強に励む友達の姿を見ていると、嫌なテスト勉強も頑張れます。

○お問い合わせ

LINEで対応します。お気軽にお問い合わせください。


Twitter @twcpe_swim_team
Instagram @twcpe_swim_team